<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ホっと曜日

水曜日は息子の保育園デーにして主に仕事に取り組むことにしている。

朝家族を送り出し、保育園に預けて、家事をひととおり終わらせると、珈琲を淹れて。

ホっとする時間。

ひとり時間って大事だなーと思う。

いろんな感情もフラットにする。

週末のコータローさんの仙台バンドライブが楽しみで、なんと夢にまで見てしまった。

いよいよだな、バンドで拝見するのは初めてで、本当に本当に楽しみ。

色づいてきた。

- | comments(0) | -
手しごと、耳しごと。
最近、カバーだったり、アレンジと歌唱だったり、自分作詞作曲じゃない案件が続いていて、これはこれでとても面白くて、そして出会いがありがたく。あ、5/6のbabyleafsワンマンは、逆で、ぜんぶが自作だったわけですが。
楽曲に向かう姿勢は変わらないですが、それぞれ違った手しごと、耳しごとの醍醐味があります。


昨日、薬師堂で行われる「お薬師さんの手作り市」をのぞいてきました。ハンドメイドのものが、たくさん出展されていました。
ひとつひとつ心を込めた手仕事によるもの達は、どれを見ていても心が温まるなぁと。

スイーツデコにアクセサリーにお漬物にパンにおこわ…楽しくなって少々買いすぎちゃった。笑
- | comments(0) | -
お米の中のかみさま
今朝、朝ごはんを食べていた時のこと、娘がお茶わんについた最後のご飯粒の何粒かを食べようとしたけれど、うまく取れないからママ取って、と言われたので、お箸で集めてお口に入れてあげました。

するとこんなことを言いました。
「お米の中にはかみさまがいるんでしょう?」
わたしは教えていないことだったのでびっくりして、聞き返しました。「そうだよ。誰にきいたの?」
すると、幼稚園の担任の先生に聞いたとのことでした。

食べ物の大切さをそんなふうに教えてくれた先生に、朝からありがとうと感動しました。

そうだねー。
お米一粒一粒が、いのち だものねぇ。
KOSODATE | comments(0) | -
growth
国際センター駅から東西線を眺める。
娘、5歳、息子、2歳。

最近お姉ちゃんは朝の髪型にも「2つはいや、1つに結って。」などと注文が増えてきました。笑
自分のお洋服も自分で選びたがります。
急いでいる朝はつい急かしてしまう事なんかもありますが。(そしてお母ちゃん反省。)これも成長かぁ、と。

あらためて、彼女も彼もわたしとは違う人格なんだな、と。

毎日が気づきの連続です。
KOSODATE | comments(0) | -
つながっている話

6月かぁ。

気持ちのいい季節。梅雨入り前の爽やかなこの季節の風が好き。

ハッカあめのような。

かなしい気持ちは晴れないまま

なぜなのかずっと考えている。

答えは出ない。考え続けることが大事なのだろうとも思う。

昨日はVORZ BARの13周年のお祝いのイベントに遊びにいってきた。

松沢春伸さんのライブで盛り上がった。

松沢さんは樹木医でもあって、「樹」の話がとても興味深かった。

生きとし生けるものすべてどこかで繋がっているんだろうなと、思った。

それぞれがいろんなものや、こと、存在を思いやることができれば、世界はより良く変わっていけるんだろうな、とも思った。

VORZ BARは居心地が良いのでいつもついつい長居してしまう。笑

あの場に流れてるピースフルな雰囲気がそうさせるのかもな。音楽好きが集まる場所^^

どうちさん、まっつさん、13周年おめでとうございます。

これからもそこにあってくださいね。音楽のすみか。感謝を込めて。

- | comments(0) | -
無題

登戸の事件、悲しくて悔しくてやりきれない。

なぜ、なぜ、なぜ。ひどい。

心が痛い。

 

デビューしたての頃、ご縁あって幼稚園にてライブさせていただいた事があります。

みんないい子たち。先生方にもよくしていただき、たいへんお世話になりました。

関係者の皆さんの恐怖とかなしみを思うと、言葉になりません。

 

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被害に遭われたみなさんの傷が、1日も早く癒えよくなりますように。どうか、どうか。

心から、祈っております。

- | comments(1) | -
音屋ホールでロックイベントをみてきたよ。



昨日は故郷 相馬 音屋ホールで、音屋ホールが初めて手がけたというロックイベントを観てきました。

モンスターロシモフのライブを楽しみにしてましたが…最高に楽しかった!かっこよかった!わたし、、踊り過ぎて息切れしちゃいました。。



もくもく 佐藤さんが描いたフラッグ。
ロシモフの皆さんと佐藤さん♪


東京から渡邊広幸さん、そして地元のバンド BLACK BASS 、the big babysのステージも。

このイベント、高校生以下無料なんです。うーん、素敵だなー!

わたしが中高生の頃、相馬にはライブハウスがなかった。だから、ライブハウスの存在を知らなかったです。
初めて行ったライブは、友達に誘われて行った仙台の宮城県民会館で行われたRazz ma tazzのツアー仙台公演だった。確か。友達がラズマタズの大ファンだったのだ。
初めて行ったライブ。それまで観たコンサートやリサイタルとは違った、衝撃と感動があった。胸にズーンとくる、何か。
あの感覚は一生忘れないと思う。それはアーティストのステージングの素晴らしさはもちろんだけど、ダイナミックな音響だったり、美しい照明だったり、エンターテイメント全てが16才のわたしにくれた感動だった。そのライブを観てから、わたしはすっかりラズマタズが好きになってしまったんだもの。


相馬に音屋ホールが出来たから、若い子たちも今まで以上に気軽にライブを体験出来るようになるし、音屋さんにはリハスタもある。ライブ活動出来る環境が、ライブ出来る場所がある。
これってすごく素敵な事だ。

音屋さん、こういうイベント、これからも続けて行って欲しいなぁ。応援しています。
そしてロシモフさん!
またお会い出来る日を楽しみにしてます(*^^*)
- | comments(0) | -
| 1/177PAGES | >>