<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「電子レンジアワー」を聴きながら。

まずは、オフィシャルホームページのトップと、プロフィールと、ブログのヘッダー画像が新しくなりました。

撮影してくれたのは、カメラマンばっしーさん。WEBデザイン、やすこさん。

撮影場所は、大好きな春日町にあるカフェ、SENDAI KOFFEE CO.さん。

ありがとうございます。

10月半ば、大好きな場所で、リラックスして笑いの絶えない撮影でした。

SENDAI KOFFEE CO.は、家族と行ったり、お友達と行ったり、いつもいつでも、ホッと出来る空間です。

こないだは、宇宙まおちゃんとお茶して、色んな話をしました。時間が足りなかった・・。

その宇宙まおさんの新譜『電子レンジアワー』・・・♩ひと足お先に聴かせていただいていたのですが。

すごく良かったー。

7曲、それぞれの主人公。

これがまた、女性あるある、というか。共感してしまうシチュエーションがたくさんで。。

一歩一歩足跡を重ねれば、そのぶんだけ、増えていく愛しいもの。そして、傷も抱えていくもの。

失恋したら、身に着けるものを新調したり。

自分の弱さと向き合う夜、や。

愛ってなんだろう。夢ってなんだろう。年齢を重ねたぶんだけ募る、もどかしい気持ち。とか。

へとへとに疲れて帰って来て、夕飯を電子レンジであたためる間の浮遊感。それがなんか愛しかったり。

一瞬一瞬が、日常のリアル。そこを切り取りあのメロディにのせ歌う、彼女のセンス。

そして、絶妙に彩るアレンジとサウンド。プロデューサーがそれぞれに彩るセカイがね。素晴らしいです。1曲ごと世界が変幻して、とても贅沢。

「涙色ランジェリー」ヤイコさんとのコラボがイイです。

GOOD BYE APRIL 倉品くんプロデュース「くしゃみ」の爽やかさも素敵。

ジュンスカさんの名曲「休みの日」、彼女の声でカバーされたサウンドが心地よくて沁みる。

何より、曲によって表情を変える彼女の歌にハッとさせられる。

色んな彼女がいるんだけど、でも、聴きながら、同時に色んな自分に会える、気がする。

宇宙まおさん「電子レンジアワー」本日発売です。みんなも是非!聴いてみて下さいね^^

最近、電子レンジ使うとき自然に「電子レンジアワー」を口ずさんでしまうわたし。笑。

宇宙まおさんとGOOD BYE APRILがお客様で来てくださる12/15『杜のソラシドvol.8年の瀬スペシャル』@The Beatnicも、お楽しみに♩♩♩

- | comments(0) | -
福島LIVE2DAYSを終えて

先週末は、福島ライブ2days.でした。

 

11/10は神田莉緒香ちゃんと福島市as soon asにて、3年半ぶりの再会。莉緒香ちゃんの47都道府県ツアーの福島公演をご一緒させていただきました。莉緒香ちゃんと初めて出会ってからもう何年だろう。8、9年くらいになるのかなぁ。神田莉緒香ワールドはますます磨かれ。彼女のライブを観ていると自然と笑顔になっちゃう。莉緒香ちゃんの人柄がそうさせるんだ。メロディが、歌が、ピアノが、まんま莉緒香ちゃんなんだ。即興コーナーもさすがでした^^今回のお題は「ゆきうさぎ」って、福島らしくて素敵でしたね。お客様も、ナイス!

セッションでは、莉緒香ちゃんがリクエストしてくれた堀下の「image machine」と、莉緒香ちゃんの「ちいさな怪獣へ」を。すごく楽しかったー。

 

来て下さった皆様、出会えた皆様、as soon as 省吾さん、大沼さん、調律して下さった今野さん、ありがとうございました。そして莉緒香ちゃん、ありがとうー!!!またやりたいなぁ。莉緒香ちゃんは全国ツアーの真っ最中ですが、今週末と来週末は東名阪ツアー、(18日渋谷WWW、23日梅田TRAD、24日池下CLUB UPSET)そして来春3月26日にはZEPPダイバーシティ東京ワンマン!お近くのみんな!是非!!!

 

 

楽しい福島の夜でした。

 

 

そして・・翌日11日は。

相馬市にて、「こころホッとコンサート」。

 

 

チドリカルテットと、やなせななちゃんとの再会。こちらも素晴らしかった。チドリは去年相馬に来てくれてるから1年ぶりの再会、(ビオラ景子ちゃんとはありがたいことにちょこちょこ会ってます^^)やなせななちゃんは3年ぶりくらいだったのかな。チドリのステージも、ななちゃんのステージも素晴らしかったです。。リハですでに涙が出て困りました^^

最後のセッションは、堀下の「グッバイレイニーデイ」と、ななちゃんの「まけないタオル」。どちらも、チドリが弦アレンジしてくれました。楽しい時間はあっという間だった。。

 

そうま音楽夢工房のみなさん、スタッフの皆さん、ご来場の皆さん、共演のチドリのみんな、やなせななちゃん、ありがとうございました。

 

 

個人的に・・11日は、亡き父の命日でした。もう8年も経つのが信じられないけれど、不思議なことに、父の命日付近は毎年、節目となるライブをしている事が多い気がします。

悲しみは消えないけれど、だんだん、少しは、笑えるようにもなって来たかな。

元気でやってる姿を、空の上で見ててくれるかな、お父さん。

 

 

 

この2デイズで、約1ヶ月の怒涛の週末ライブ月間は終わり。(終わるとさみしくもあり。。)来て下さった皆さんが、楽しんでもらえてたらいいな。

今年のライブは、来月の杜ソラを残すのみになりました。12/15に向けて、ワクワクで準備したいと思います^^

 

______________________________________________________

 

今年も1年間、応援ありがとうございました!

堀下さゆりがオーガナイズする仙台発信のライヴイベント第8弾!

宇宙まおさんGOOD BYE APRILをお迎えする年の瀬スペシャルです。お楽しみに♪

堀下さゆり presents

『杜のソラシド vol.8』年の瀬スペシャル

2018.12.15(土)

The Beatnic(ビートニク)仙台市青葉区国分町1丁目8-13

* 広瀬通りと晩翠通りの交差点近く。白松がモナカ本舗晩翠通り店隣。

16:30 open / 17:00 start

前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(いずれも+1ドリンクオーダー別)

Guest musician:宇宙まお/GOOD BYE APRIL

 

チケット予約受付中!

groovecouncil@gmail.com 杜ソラ8係

氏名、希望枚数、電話番号を明記して上記メールアドレス宛にお申し込み下さい。

受付後3日以内にgroovecouncil@gmail.comより詳細を返信いたします。

上記アドレスからのメールを受信できますよう設定のご確認をお願いします。

定員に達し次第受付は終了させていただきますのでご了承ください。

 

______________________________________________________

 

- | comments(0) | -
この秋の・・近況

東北はすっかり冷えて来ました。朝晩が特に・・

 

さて、10月は毎週末ライブでした。振り返ってみたいと思います。

 

 

10/27は福島大学へ。ホームカミングデーにて、応援大使委嘱状交付式と、ミニライブも。

福島大学は大学祭で盛り上がっていました。学祭いいなぁ。自分の学生時代を思い出します。

純粋に音楽を楽しんでいたあの頃を思いました。今も、そこは変わってないかな^^

この日は審査員をつとめさせていただいた福島大のキャラクター「めばえちゃん」のテーマソング発表もあり、受賞した学生の皆さんと色々お話出来て楽しかったです。

福島大学は敷地も広く、大きな大学なんですけど、とても雰囲気がアットホームで、学生さんも先生方もあったかくて、良い学校だなぁとあらためて。

これからも応援大使として、よろしくお願いします!

関係者の皆様、ありがとうございました。

 

 

trick or treat!近所の子供達が仮装して、ハロウィン今年も楽しそうでした^^

 

 

 

10/31には、今年もお呼ばれして・・相馬市と新地町の小中合同の音楽祭「相新音楽祭」へ!

子どもを預けてから向かったので、開会式には間に合わなかったけど、演奏はプログラム1番の山上小から聴くことが出来た!!!よかった!^^

今年も、とても良かったです。今の子たちは、ステージに向かって手拍子を呼びかけたり、自然に出来ているのがすごいなぁー。わたしたちの世代にはなかったと思うなぁ。とっても素敵です♩

みんな一生懸命の演奏に、にこにこ、聴いていました。

ご案内下さった先生方、今年もありがとうございました。

 

 

 

 

 

11/3はゆりあげ港朝市にて、宇宙まおちゃんとジョイントライブ!

朝7時から歌ったのは人生初だったけど、これが楽しかった。海からの夜明けが見れて、感激でした。4時起きだったんだけど意外と声も出てたな。朝型になったから朝の方が調子が良いのかもしれないな。そんな事を思いながら。

宇宙まおちゃんとそれぞれ3ステージをやって、セッションも♩すごく良かった!

まおちゃんとは次回12/15杜ソラvol8年の瀬スペシャルにて。みんな遊びに来てね!

 

朝市の活気が、吐く白い息が。燃える焚き火の少し焦げた匂い。いきのいい魚、野菜、お味噌や・・市場の人たちの「いらっしゃい!」の声が。

すごく愛おしくなるような、そんな朝でした。

早朝から準備してくれたヒロさん、まえさわさん始めスタッフの皆さん、関係者の皆さん、そして一緒に出来た宇宙まおちゃん、寒い中聴いて下さったお客様!!!ありがとうございました^^

はらこ飯が美味しすぎてうっとり。ワタリガニのお味噌汁も最高。帰りはいきのいいサンマを買って帰りました。また行きたい。今度は普通に朝ごはん食べに行こうかな。笑

 

 

さあ、今年のライブも気がついたら後3本!あれー?もうそんな時期ですか。

 

今週末は10日に神田莉緒香ちゃんと福島市as soon asで2マン。そして、11日には相馬市はまなす館で、やなせななちゃんとチドリカルテットとのジョイントです。そして・・・。いよいよ12/15は杜のソラシド年の瀬スペシャル♩宇宙まおちゃんとGOOD BYE APRILをお迎えします♩

ライブ会場でお会いできるのを楽しみにしています、ね^^

 

風邪ひかないように、みんなあったかくしてお過ごし下さいね。

- | comments(0) | -
娘、5歳になりました。

今夜は満月なのかな?

今日で娘が5歳になりました。

すくすく育ってくれて、ありがとう。

5年前の今日、夕方産院の窓から見上げた青空があまりにも綺麗で、産後の疲れが吹っ飛ぶくらい(実際にはからだはフラフラでしたけど)感動したのが昨日のことのよう。

もう5年も経ったのか。

何一つ進歩してない気がする自分に焦りを覚えながらも、いつもいっぱいいっぱいなわたしにエールをくれる家族と、そしていつも支えてくれる周りのみんなにありがとうの気持ちでいっぱいです。

一人じゃ何も出来ない。

一人でステージには立てない。

自分の足元をみてみる。応援してくれているみんなが見える。

まもなく40の坂が見えてくる。

素敵な先輩たち。素敵な後輩たち。素敵な同世代のみんな。

決して器用には行けなくても、自分なりの、まっすぐな、向き合い方で、まわりの笑顔が増えて行ったらいいな。と思う。

いつも背中を見ている子ども達に

背すじを伸ばして。

明日も笑顔でいられるように。(お母ちゃん怒ってばかりでごめんね。。)

いつもありがとう。

これからもよろしくお願いします。

お絵かきもずいぶん上手になりました^^

明日も君が、笑顔でいられるように。

- | comments(1) | -
福島フェス!!!

20日は六本木ヒルズアリーナにて、福島フェス。

六本木には東京に住んでた頃も含め人生で多分5回くらいしか行ったことないので、無事たどり着けるか不安でしたが、なんとかたどり着き4曲、歌わせていただいて来ました。

今年で5回目となるそうで、この福島フェス、福島LOVEな雰囲気に溢れてて、すごく良かった。酒まつりが行われていて、リーズナブルに気になる酒造のお酒を試飲もできて、美味しそうなおつまみやかわいい雑貨がいっぱいのフード&マーケットあり、会場には相馬野馬追で実際に使われている甲冑(本物です。あんなに近くで見られることがとても貴重なもの。)が鎮座されていて、野馬追の旗も上がってるし、んん!?ここは相馬か!?と一瞬錯覚するような不思議な気持ちに。笑

まさに、六本木に福島が出現したのでした。

わたしの地元は相馬ですが、母の実家が南会津なので、会津のお酒のブースがたくさん出てるのもとっても嬉しかったです。全部試飲したかったわ・・^^



そして福島ゆかりのアーティストの音楽が、会場を盛り上げます♩

いわきがご出身のASA-CHANGさんがバンマスをつとめる、福島フェス・オールスターズは、ギター木暮晋也さん、ドラム佐久間亮さん、ベース岩川峰人さん、ピアノFumingさん、サックス上野まことさん、トランペット田澤麻美さん、そしてパーカッションASA-CHANGさん。この素敵すぎる豪華メンツで、堀下曲「Worldcommunication」「グッバイレイニーデイ」「あなたとの未来」をやらせていただきました。贅沢でした。。いつも目の前にあるピアノがなかったので、個人的にはそわそわしてしまいましたが(笑)もーほんと楽しかったです。もう一回やりたい〜。。

リハに加われなかったので、ぶっつけになってしまってメンバーの皆さんには申し訳なかったのですが、皆さん、さすがでした。あらかじめ丁寧にリハして下さって音源をいただいていたので、とてもとても楽しみにしていたのですが、最高でした。中学生の頃から何百回?何千回?聴いたかわからない大好きな小沢健二さんの・・名盤「LIFE」。あの木暮さんにギター弾いていただいたんだなぁ。。皆さん素晴らしくって、20日にご一緒できた事はわたしの宝物です。

家族で大好きなEテレ、ムジカピッコリーノに出演もされているASA-CHANGさん。素晴らしいパーカッションもさることながら、お喋り面白すぎる・・!!!そしてオールスターズに指揮をふられる様は、本当にかっこ良かったです。。

音速ライン兄さんたちに久しぶりにお会いできたのも嬉しかったです。(2011年の相馬ライブにご挨拶に行った以来だった。7年ぶりなのかー。)藤井さんは、音速の前身バンド「スーパーリラックス」時代からレーベルの先輩だったので・・ハタチくらいの時から、自分にとってずっとお兄さん的存在で。富澤タクさんとも初めてお会い出来て、とても嬉しかったです。富澤タクさん、音速ラインさんと一緒に歌わせていただいた最後のセッション曲「予定〜福島に帰ったら〜」、歌ってたらじ〜んと来ちゃいました。ふるさとっていいね。

この模様はテレビユー福島「パロパロ」がバッチリおさえて下さっていたので・・福島の皆さんは、OAをお楽しみに^o^

わたしもとても楽しみです!

本番後は、パロパロさんに取材していただき、福島の日本酒を飲みながら、RAG FAIRさんライブを楽しみました。盛りあがった!!!!!それとね、楽屋のケータリングの食べ物が美味しすぎて最高でした。。福島産の食材で作ってくださっていて。愛が溢れていました。。秋刀魚おにぎり美味しかったな。。芋煮も最高だったな。。ごちそうさまでした。心も体もぽっかぽかでした。

ご来場いただいた皆さん、共演の皆さん、関係者各位、あの日出会えた全ての皆さん、心からありがとうございました。

出会えた皆さん、いつか福島にも遊びにきてくださいね^^♩



お土産に買ってきた地酒たち。
- | comments(1) | -
杜のソラシドvol.7〜押谷沙樹さんを迎えて

14日は杜ソラvol.7!大阪から押谷沙樹ちゃんをお迎えしました^^

エレピであっても、弾き手であんなにも音の表現が違うっていうのがね。面白いですよね。

沙樹ちゃんの引き出しの多さよ・・!溢れてくる即興の旋律よ。音選び、歌の繊細さ。はーーー。素敵でしたー。。。

言葉でうまく言えないけど、彼女がどんなに音楽を愛しているか

そういう音の波みたいなものが伝わって来て。。聴いていて幸せ。

最後のセッションでは、連弾を。連弾ってすごい久しぶりだよねと言いながらすごく楽しかったです。せーのでぶつかれる感じ。最高です。

ご縁をくれた山口洋兄さんにも感謝。

リハであんまりやっちゃったらつまらないよね、飽きちゃうよね、と、セッションリハは一回だけにして、あとは本番にとっておきました。この洋さん方式、好きです。笑 良い緊張感が増して、とてもいいのです。

沙樹ちゃん、遠くまで来てくれて、本当にありがとう!!!また必ずやりましょうねーーー!!!!!^o^


個人的には、新曲を届けることが出来てホっとしています。

久しくかいてなかったlove songでした。

ちょっとせつなくなるこの秋に、ひとりひとりに贈る、新曲でした^^

押谷沙樹ちゃん、お越しいただいた皆様、VORZ BARどうちさんまつださん、ヒロさん、ありがとうございました!!!

次回の杜ソラは、年の瀬スペシャル。宇宙まおちゃんとGOOD BYE APRILをお迎えします!お楽しみに♩

- | comments(0) | -
秋の夜長の、ものふけり

秋、深まって来ました。

 

ひいていた風邪がようやく治って、作曲モードは自分の中で続いていて、秋の夜長はものづくりにもってこい、ですね。

今週から11月中旬まで毎週末ライブが続くので、体調管理、いつも以上に気をつけなきゃなぁ。お知らせがこれからのものもありますが、どこかの会場できっとお会い出来ますように^^

 

週末の杜ソラvol.7で新曲やります!!!!!

 

さて先日、家のピアノの調律を調律師さんにお願いしました。

ピッチがズレてきて気になっていたので、音が整ってスッキリしました。

作業が終わられてから、その方とピアノのピッチのお話をしていて、基本ピアノは440で調律されるのが基本で(オーケストラなど他の弦や管とやる時はそちらに合わせて442とか)要望によって前後はあるけれど、時間の経過と共にピアノって、音程が下がっていくんだそうです。だから、下がっていく音程を元の通り調音する。

 

歌を歌ってるんです、というお話をしたら、面白い質問をされました。

いわゆるホールなどで歌い手さんの伴奏に使われるピアノの調律に入る時は、だいたい441を指定されるんですが、どうしてなんですかね?と。「他の方はどうかわからないですけど、442だとやっぱり、高めに合わせていかなきゃならないのがきついのかもしれないですね。わたしは442だときついです。」という事を言ったんですけど、自分自身、ホールなどでもし調律師さんが入るときは441でお願いするので、わーみんな一緒なんだなぁとちょっと興味深かったです。音程の感じ方はきっとひとりひとり違うだろうし、面白いなぁーと。で、例えば440が基調のピアノだから、それを441に上げるくらいはすぐに狂いは生じないけれども、442に上げてしまうと、もたせて1日くらいなんだそうで。やっぱり、音程が下がってきちゃうんだそうです。毎日調律に入るような恵まれた環境だったら、問題ないんでしょうけどね。

 

ふーむ。そんな不安定さも含め、アコースティックな楽器って良いですね。

 

以上、秋の夜長のつぶやきでした。

 

_______________________________

 

いよいよ明後日♩

堀下さゆりがオーガナイズする仙台発信のライヴイベント第7弾!

押谷沙樹さん(from 大阪)をお迎えします!お楽しみに♪

堀下さゆり presents

『杜のソラシド vol.7』

2018.10.14(日)

VORZ BAR (仙台市青葉区国分町1-6-1ルナパーク一番町ビル3F)

18:00 open / 18:30 start

前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500(いずれも+1ドリンクオーダー別)

Guest musician:押谷沙樹(from 大阪)

 

チケット予約

groovecouncil@gmail.com 杜ソラ7係

お名前、住所、ご希望枚数を明記して上記メールアドレス宛にお申し込み下さい。

groovecouncil@gmail.comより確認メールを返信いたしますので、

上記アドレスからのメールを受信できますよう設定のご確認をお願いします。

 

〜“堀下さゆり presents 杜のソラシド”では、イベントを一緒に盛り上げて下さるジモ(地元)ティーミュージシャンを絶賛募集しています♪

当ホームページCONTACTフォームよりご連絡お待ちしています♪〜

 

_______________________________

- | comments(0) | -
| 1/171PAGES | >>