<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
34歳になりました。
おはようございます。仙台はよく晴れて気持ちの良い朝です。

今日は34回めの誕生日。
34かぁ。数字が大きいなぁ(笑)もういい大人なのだけど、子どものこころも忘れずに持っていたいです。
今日まで生きて来られたこと、そしてまた今日から始まる一日に感謝を。

お父さんとお母さんにありがとう。



友達ののんちゃんが贈ってくれたオーナメント。かわいいでしょ。


ありがとう | comments(7) | -
ツアー終了!
先日、ツアー最終日、相馬。
なんと、雪が降りました!しかもどっさり。



春の雪にしたって桜が咲いてからこんなに降るなんてすごい。
でもなんだかドラマティックだった。

あしもとの悪い中、来てくださったみなさま。ありがとうございました。入りの時からストーブを焚いて部屋をあっためていてくれた、船橋屋さん。いつも本当にありがとうございます。柏餅とマリアージュの紅茶が五臓六腑に染みました。
かけつけてくれたスタッフ、かえる新聞の仲間たち、ありがとう。

あんなに大雪だったのに、本番が始まる頃は嘘みたいに夕暮れがひろがっていました。それはわたしを育んでくれた相馬の空。あの日と変わらない夕焼け。


ありがとう、無事、六つの街を旅し終えました。
素晴らしきジャケット原画に敬意を。
支えてくれたすべての方々へ、こころからのありがとうを。





みんなで打ち上げの図



サプライズでヒロさんのお誕生日ケーキが。
ヒロさんお誕生日おめでとうございます^ - ^
ありがとう | comments(1) | -
あしあと。
堀下さゆり、今日で33歳になりました。

33年も生きてこられたんだなぁ。お父さんお母さん、ありがとう。

今年も音楽奏でて行きます、
みなさん、どうぞよろしくね^ ^


ありがとう | comments(6) | -
また会える
アルバム「スマイル:)」から、本当にたくさんの出会いをいただいています。


 今年の晩夏、福島大学うつくしまふくしま未来支援センターのYさんからオフィシャルWEBを通じてあるご連絡をいただいたのです。

今度、福島大主催で、避難でバラバラになった福島の子ども達や先生のための、同窓会を企画なさるということでした。
福島には今も、地震や原発事故が原因で県外や県内の他の地区に離ればなれになったままの子ども達がたくさんいます。
その、久々の再会で、みんなで歌う歌に、テーマソングとして「この街に咲く花のように」を選んで下さったというのです。


なんともいえない…ありがたい気持ち。
大切な節目に、歌っていただけるということ。
そして、はなればなれの皆の気持ちを思うと。
どうしてこんな風になってしまったのだろうと、いち大人として、考えずにはいられません。


レーベルとも相談して、「スマイル:)」をプレゼントさせていただきました。

事務所宛にご丁寧にもお手紙をいただき

先日
「〜郷土に想いをよせる同窓会〜浪江町津島地区の部」が無事、行われたとのこと

良かった。
当日の模様を、DVDでいただきました。
あした、ゆっくり見させていただこうと思っています。


来週末は、「郷土を想う同窓会 川内村の部」が行われるそうで、そちらにわたしも寄せていただいて、一緒にピアノを弾いて歌わせていただこうと思っています。

みんなの、大切な節目に一緒に歌えること
とてもとても嬉しいです。

ありがとう | comments(1) | -
| 1/1PAGES |