<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かえる新聞への寄付と、PIANO SOULS2016会場での寄付への御礼 | main | うたかたの日々 その2線香花火 >>
うたかたの日々 その1Worldcommunication

こんばんは。

 

ニューアルバム「うたかたの日々」リリースまで、ちょうど1週間となりました。

メルマガでもうぶちゃんがちらっと書いてくれてましたけど、今日から、1曲ずつ自分なりの曲に関する思いとか、あらまし?とか、制作秘話?とか、書いて行こうと思います。毎日更新目標だけど、毎日出来なかったらごめんね。

 

“Worldcommunication”

 

ちょっとお洒落なコード使いのシティポップスみたいな曲が欲しくて、コード感から作って行ったのがこの曲。

AメロのコードE♭7に対してAのメロを当てるのが個人的なツボで、作った日は嬉しくてほくほくしてました。笑。

ちょっと大人になった恋愛を描いた歌詞の世界観になってますが、「これまでいた世界」から「新しい世界」へと打ち破って上昇していく高揚感は恋愛に限らず、人生の壁を打ち破ってこうよ、というか、そういうイメージです。

デモの段階で浅田さんが『鳥の羽ばたき』をイメージするようなドラムモチーフを入れてくれて、わたしからは何も言ってないのに浅田さんすごい!!!と、デモを聴いた日は興奮しました。笑

千秋さんの歌うようなベースとcoziさんのタイトなドラム、夏樹くんのギターも本当に素晴らしく、曲に色づけをしてくれました。

エンジニア宮本さんの録り音の素晴らしさもさる事ながら、エンジニア渡辺さんのmixでさらにカッコ良さに磨きがかかって、大満足な1曲です。

 

 

明日に続く〜

うたかたの日々ライナーノーツ | comments(0) | -
コメント
コメントする