<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 寄付のご報告 | main | 「日本のチカラ」いよいよ明後日より、OA >>
アトレる音楽祭にて。

おととい8/7は、松島アトレ・る音楽祭でした!

 

 

見て行ってくれた皆様、ありがとうございます。

日本三景・松島の観光桟橋前で、絶好の景色を背負ってのステージ!!!

頭上にはカモメが飛んでいて、とても気持ちよかったです^^

 

 

わたしの後ろ、景色はこんな感じ。

 

 

オープニングの司会は、Merry shoneちゃんと沼倉さん。

浴衣、可愛かったね〜^^

 

午後からは、会場を移動して、アトレるホール2Fで親子向けのワークショップ♪

手遊び歌を交えながら、キッズたちと楽しく一緒に歌を歌いました♪♪

子ども達が「海」を歌ってくれた歌声がのびのびとっても素晴らしくて、感動しました。

楽しい時間をありがとうございました^o^

 

誘ってくれた前沢さん、ありがとう〜♪

そして関係者の皆さん、暑い中お疲れ様でした!!!

 

この日出会った皆さん、また、どこかでお会い出来ますように☆

とても楽しい夏の1日でした。

 

 

- | comments(1) | -
コメント
日本は、島国ですね!
愛知県の、蒲郡(がまごおり)に竹島(たけしま)があります。
海と島をバックに、同じようなステージを数回見ています。
自分にとっての聖地です。
本業の文筆業は進みません。
副業を始めるにあたって、引きこもりから脱出です。
就労移行支援事業所の通所が決定しました。
コネの社会で、真正面から挑戦します。
多様化の時代に、自分に合う仕事もあるでしょう。
お金を貯めて、東北縦断ドライブを実現させます。
イベントに合わせて休暇を取れる仕事が良いです。
グレーゾーンの仕事は、遠慮します。
2年以内の就職が前提です。
エクセル、簿記、漢検、軽作業の毎日です。
さゆりさんのニューアルバムは、それ自体、おとぎ話のようです。
悲しみだって、本当は幸せで、別れだって、そばにいる。
きっと、同じ夢を見ているから、未来がある。
たのしいおとぎ話です。
「プライベートルーム♪」が青春のおとぎ話なら、ニューアルバムは、大人のおとぎ話です。
自分は、夢は、あきらめません。
もうすでに、次世代へ残しています。
殺し合う現代には、雉も鳴かずば撃たれまい、です。
さゆりさん始め、次世代が、がんばってほしいです。
自分も、本業を進める時を待ちます。
| Standoup | 2016/08/11 11:11 PM |
コメントする