<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新芽がにょきっと | main | 花祭りにて >>
平成最後の3月を、振り返る。

昨夜から今日にかけてのボタ雪には驚いた。タイヤ交換をしてしまってギャフン、と思った方も多かったのでは。うちもそうでした。でも、春の雪。すぐに解けてなくなりました。4日前には夜、雷が鳴ってた。春の嵐だろうか。3月はとてもありがたいことに忙しすぎて(!)ブログを落ち着いて更新する時間を取れませんでした。ごめんなさい> <まだ日付が3月のうちに充実したこの1ヶ月あまりを振り返ろうと思います。

 

 

3月16日、「みんなのしあわせ音楽会」が地元相馬でありました。お越しいただいた皆様、もくもく、えんどう豆の皆さん、EPOさん、鬼怒さん、スタッフの皆さん…関係者各位。みんなに、心からのありがとうを。

みんながにこにこ、音楽を楽しんでいる会場。あの空間にいられて幸せでした。

もくもくとえんどう豆の皆さんと会場が合唱した「ビリーブ」を聴きながら、8年前の震災直後にdate fm に「ビリーブ」をリクエストしたことを思い出し…もう8年?まだ8年?答えはそれぞれの心の中にあるのだと思い。

EPOさんのライブ…なんていうか、心の底から何かが溶けてゆくような、そんな感覚に。憧れのEPOさんのライブを、拝見出来た喜びをどう表現したらいいか、言葉になりません。

優しい音楽と笑顔が満ちていました。出会いという奇跡に感謝です。もうあれからだいぶたつのに、まだ幸せな余韻に浸っています。もくもく佐藤さん、モリタさん、フレスコキクチさん、船橋屋さん、石川さん、地域の皆さん、ありがとうございました。

この日に、2012年のスマイルのレコーディングに参加してくれていたという子達が観に来て声をかけてくれました。もう17歳になったんですよ、と教えてくれた子もいました。あの時は小学生だったんだねぇ。再会が本当に嬉しいよ。会いにきてくれて、ありがとうね。

この日は、「かえる新聞」最新号もお届け出来てひと安心です。お待ちいただいている皆様、大変お待たせしてごめんなさい。みんなで一生懸命作りました。よかったら、読んで下さいね。相馬、南相馬の「今」です。

 

 

みんなで。カメラマンやってくれたタカノさんが写ってないー。

 

 

 

3月22日に、相馬市立飯豊小学校の卒業式にお呼ばれしてきました。2014年に子供達と一緒にレコーディングした復興ソング「1.2.3」を歌った子たちはこの学年が最後だと聞いて、また月日の流れにびっくり。あの時1年生だった子たちが、卒業生なのです。卒業生退場の時に、「1.2.3」を演奏してきました。感慨深かったです。。4月からは中学生かぁ。みんな、楽しい中学校生活をね。またいつか、会いましょう。今年もお声がけいただいた校長先生はじめ先生方、Yさん、ありがとうございました。

 

 

そして…3月27日にリリースになったTHE COLLECTORS 古市コータローさんの4枚目のソロアルバム、「東京」に、1曲、書き下ろさせていただきました。

浅田信一さんがアルバム全編プロデュースされています。

「シティライツセレナーデ」という曲です。浅田さんのアレンジが素晴らしくて。コータローさんのギターと、過ぎ行く夏を送るような…飾らない切ない歌声が、またグっときます。。RECメンバーの皆さんのプレイもまた、素晴らしくて、聴くたび幸せなため息が出ます。。

自分自身もとても好きな曲で、是非皆さんに聴いて欲しいのですが、アルバム全編・・本当にすてきです。

 

「あの頃」の東京。古市コータローさんにとっての故郷、東京。そして今の、東京。

あの時代へのリスペクトと、とびきりROCK&POPなサウンド。この絶妙なバランス。。。どの曲も本当に素晴らしいのですが、コータローさんほんとかっこいいです。。

 

尊敬する浅田さんにお声がけいただいたこと。憧れのコータローさんにかかせていただいたこと。わたしの人生の一大事でした。もう本当に…幸せでした。

製作中、最終稿までに結構な時間をいただいてしまいました。待って下さったその心意気にも感謝の気持ちでいっぱいです。

やりとりさせていただきながら何度も感動がありました。一生忘れられない宝物です。

コータローさんの大切な作品に関わらせていただき、本当に幸せです。ご縁をくれたヒロさんにも、感謝。

素敵なアルバム!!!!!みんな是非、聴いてくださいね*^^*嬉しすぎて文章がおかしい…

 

 

ありがとうしかない。そんな素敵な3月になりました。

 

そして5月6日がいよいよ近づいてきましたよ…。センダイコーヒーでの、全編新曲でのワンマンライブです。

こつこつと紡ぎ続けて、あと1曲というところまできました。。

果たして後1ヶ月で完成するのか。。是非見届けにきてくださいねー!!!

 

__________________________

 

今年最初のワンマンライブはなんと☆新曲のみで構成する新たなチャレンジ!

ピアノ弾き語りで初披露となるかき下ろし楽曲の新芽たちをどうぞお楽しみに♪

 

 

堀下さゆり ワンマンライヴ

『baby leafs』

2019年5月6日(月祝)

SENDAI KOFFEE CO.

宮城県仙台市青葉区春日町4−25 パストラルハイム春日町

18:30 open / 19:00 start

前売¥3,000+1D (当日¥3,500+1D)

 

チケット予約

groovecouncil@gmail.com

件名:HS 56 係

氏名、希望枚数、電話番号を明記して上記メールアドレス宛にお申し込み下さい。

受付後3日以内にgroovecouncil@gmail.comより詳細を返信いたします。

上記アドレスからのメールを受信できますよう設定のご確認をお願いします。

 

__________________________

- | comments(0) | -
コメント
コメントする