<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あしたは、種さんと。 | main | あなたの街へ、お邪魔します。 >>
近況
 fotonote ジャケットまわり、続々進行中。
毎日飛ぶように過ぎて行くようで、ページを大事にめくっているようで。
愛しい日々です。


きのう「しあわせのパン」って映画をみたんだけど、ほんとうに素敵な映画で
すごいと思った。

食べるシーンがたくさん出て来るんですが



わたし食べるシーンって すごく、好きなんです


「千と千尋の神隠し」という映画で主人公の千尋がおにぎりを泣きながら食べるシーンがあるんですが、あのシーンも大好きで


食べることは生きること



震災で音楽は必要ないものなのか?自問する日々が続いた1年だったけど
最近観に行ったコンサートで、尊敬する大好きなミュージシャンがこう言いました
「音楽は無駄なものだから」と。

そう言い切ってもらって、わたしは、いっぱい泣いて、初めて楽になりました。



そのミュージシャンがそう言った、本当のところの意味を、心の奥に、深く、深く、もぐって考えました。



なくても生きていけるものなのかもしれない。
だけど、なくてはきっと“生きて”いや、“活きて”いけないもの。


それが大好きな音楽とか、おいしい珈琲とか、思い出の映画とか、
頁をめくるとちょっとしあわせをくれる本とか、友達とのお喋りとか、
そういう存在なんじゃないのかなって
最近そんな事を想っています。


心の芽は、そういった栄養分をぐんぐん吸って育つものだと

いま、そうおもう。



うん。それを再確認させてくれた映画でした。



ほんとに欲しいものは何だろう。
きっとそんなに多くはなくて。
豊かさは自分だけの心のはかりではかるもの。感じるものだ。



ほんとにほしいものだけあればいいんだよなぁ。
時々忘れるよなぁ。なんでかなぁ。
こうじゃなきゃいけないとか、こうあるべきとか
勝手に自分で決めつけちゃったりして


飾ってきれいにデコレートされた“もっともらしいもの”じゃなくて
しあわせだって感じさせてくれるもの


それだけでいいのに。



しあわせかどうかは他人に決めてもらうんじゃなくて
自分が感じられるかどうかなのに
どうして時々、それを忘れてしまうのだろう







近況です。


5月16日の「種からつなげよう」種ともこさんのチャリティーイベントに呼んでいただきました。



3月の下北沢モナレコのイベントで購入した、福島県古殿町の桜がプリントされたTシャツを着てたんですが、緊張で?!mcで言うの忘れちゃいました(泣)ちゃんと古殿町で暮らす人々に収益が届くように作られたTシャツだそうです。下北のmonarecordsで買えます。すごく素敵なデザインなのです。興味を持たれた方はモナレコードへぜひ問い合わせてみて下さいね。


種さんの音楽って、キュートでとがっていてほんとうに素敵な女性。



尊敬する大先輩のひとりです。


201205161731000.jpg

募金箱。
皆さま、募金いただきありがとうございました。




photo by yoshiko higashi.
終演後ふたりで。

種さんとは、来る5/28には相馬市のエンドレス、5/29には郡山市のラストワルツというカフェで再びご一緒します。ぜひ遊びにいらして下さいね。楽しみ!



そして17日は

KFB福島放送さんでスマイル:)のこと、お話してきました:)
夕方のスーパーJチャンネルでご紹介いただきました。





今村さん、坂本さん、上遠野さん、ありがとうございました!
貴重なグッズまでいただいちゃいましたよ。KFBキャラのときまるも…
最近休んでいたゆるキャラコレクションでしたが、これを機にまた再燃しそう。


19日には、FCTさんへ。
ゴジてれ土曜版に出演させていただきました。
スタジオミニライブもありました。




アナウンサーの中山可那子さんと大野智子さんと3人で。
トークをリードしていただいてありがとうございました!



スタッフの皆さんで!
熊田さん菅野さんも本当にありがとうございました〜!!!

5月からゴジてれ土曜版のエンディングテーマを担当しています。
福島の皆さん、見てみて下さいね

この日のオンエアで金環日食のことを言っていて
わたしも気になっておりましたが


本日!観ました観ました、相馬市の上空でも。






福島県相馬市は、ちょうど金環日食が観測出来る北限ギリギリのところだったようで
晴れるといいなぁと願っていましたがあいにくの曇りで

でも、それが逆に良かったのか
肉眼でも確認出来ました。


太陽が隠れると暗くなって肌寒くて
太陽のちからは偉大だなぁと


そしてわたしたちも地球も月も
太陽にいつも照らされているんだなと



不思議な気持ちになりました。
生きている不思議。
生かされている不思議。





今日は長くなったけど、最後にこないだの新幹線からの景色を。





栃木だったか、福島に入ったあたりだったか定かでないですが



HEATWAVEの曲名をお借りするならば
それでも世界は美しいと

そう思った夕暮れでした。



ではでは明日から、さいがいFMに復帰します:)
まもなくfotonoteリリース全国ツアーの詳細もお知らせ出来ると思います。
- | comments(1) | -
コメント

人生は選択の連続で、
その選択の裏には悩みや迷いがあるわけで。

きっとしあわせの種も、
芽を出す時をためらっているのかな。

惑わすものはたくさんあるけれど、
素直な想いを信じれば、
芽生えを後押しする存在に気づくはず。

大切なものを大切な人と共有すること。
しあわせって自分だけで感じるものじゃなくて、
そういうことなのかも知れませんよ。


♯おっ。全国ツアー!楽しみですな!

♯ん〜。太陽のカチューシャも、田園風景も、綺麗です〜。
| くりりん | 2012/05/22 11:02 PM |
コメントする