<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あなたの街へ、お邪魔します。 | main | こねこと今日とあした。 >>
おばあちゃん
 89歳になったうちのおばあちゃんはとても元気だ。
食欲旺盛、好奇心旺盛、おしゃれも好き。
くりくりパーマをかけて久しいおばあちゃん、実は皇后美智子さまの髪型にずっと憧れているらしい。
耳が遠くなってかなりたつけれど、テレビで美智子さまがうつる時の反応だけは超早い。


むかしはよくライブ会場にも家族と一緒に来てくれたけど、最近は足腰も少し弱って来て、滅多に来られなくなった。


そのおばあちゃんが、こないだテレビで歌っているわたしを見ながら、言った。
「この歌良い歌だと思っで聞いてたんだ、今度おれにおせろ。」

おれにおせろ、ってのは、相馬の方言で。わたしに教えてよ、っていう意味。


最初、きょとんとしてしまった。



10年歌ってきたんだけど、おばあちゃんに歌をほめられた事は一度もなかった。
おばあちゃんが好きでよく聞いている演歌は美空ひばりさんと森進一さん。
時々、わたしのCD聞きながら、「さゆりの声はちいと細いんだどなー」と言ってたっけ。

わたしが原稿を読むさいがいFMの放送を、「よっくと聞ごえね」と言って。
うーん聞こえやすい周波数とそうでない周波数があるのかなぁって、思ってた。



そのおばあちゃんが、わたしの歌を教えてと言っている。



なんかすごーく、嬉しかった。というか、ありがたかった。


今度一緒に歌ってみようかね。おばあちゃん。
「この街に咲く花のように」っていう曲名でね、ふるさとの事歌った歌なんだよ。


- | comments(2) | -
コメント
ふるさとは、特別ですね。
ふるさとサイレン♪とは、またちがった思いになります。
人生知らないほうが良いことも、たくさんあります。
でも、全ての人と知った現実は厳しいです。
自分もふるさとにUターンして、原付スクーターで走り回りました。
でも、大気汚染が心配で、スクーターは断念しています。
ホントにくやしいです。
でも、堀下サンは、想像に絶する苦しみだったと思います。
三世代の幸せも、とてもとうとくて、でも、時間は進みます。
堀下サンも、いつか、おばあちゃんになり、三世代、四世代も、ともに幸せになることを祈ります。
もはや、当たり前の人生なんて、ないのかもしれません。
自分は、冷たいノンカロリーサイダーを飲む時、幸せに感謝しています。
| Standoup | 2012/05/27 10:56 PM |

とても愛らしいおばあさまですね!
| くりりん | 2012/05/27 1:01 AM |
コメントする