<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
9月をふり返って。

まずはじめに。このブログにコメントをくれた、吉村くん。ありがとう。

元気そうで嬉しいです。君はあの時、2年生だったのかな。もう、中学一年生になったんだね。

わたしの方こそ、出会いにとても感謝しています。スペシャルな出会いをくれた、桂木先生にも。尼崎から、福島のことを思ってくれてありがとう。

毎日、学校、勉強、頑張ってね。1日いちにちが、2度と戻らぬ日々です、楽しんでね。また会いましょうね。それまで元気でね。

 

9月を振り返ります。

そうそう、日々のことは、最近snsにあげる事がほとんどなので、こちら↓もよかったらチェックして下さいね。

twitter

facebook

Instagram

ここ(blog)には、これからも、基本的に、日記のようなものを残していこうと思います。ずっと続けてきた場所だしね^^

 

9月に入って、心から尊敬する先輩ミュージシャンの方から、とても嬉しいお話をいただいて、毎晩制作に没頭していました。時期がきたらお知らせしますが、本当に、自分がリスペクトしている方がたから任せていただくというのは、もう本当に、何としてもこたえたい、と、その一心でかきました。久しぶりに、作曲と作詞作業に没頭できたことは、今の自分にとってすごくプレシャスなものでした。感謝しかないです。そして、とても刺激的で、楽しい作業でした。音楽やっててよかったな。。

 

クラフトビールフェスに始まった9月でしたが、その作曲作業と、それから、新潟岩室温泉で行われたいわむロックフェス。

このフェスが素晴らしかった。

地域の若者たち、それを応援する大人、そして新潟を愛するミュージシャンや作家さん、たくさんの地場のフードやスイーツ!!!素晴らしい「田園都市型」フェス、でした。みんなの笑顔が溢れてました。何より音出しがAM10時とかなのに、たくさんのお客さんで溢れている会場。子供連れの家族の多いこと多いこと!それが、地元の皆さんに愛されているフェスなんだということを証明していました。

このフェスの実行委員長が、長年の友達・ひらったーでした。

ひらったーのことは、前にも書いたかもしれないけど、東京にいた頃からの友達で、同い年の彼はバンドマンでした。表舞台を降りて、彼は、東京出身なんだけど、大好きな新潟と、関東のミュージシャンの橋渡しのお仕事を始めたのです。もう何年になるかな。

気のよくて、人懐こくて人と人をつなぐのが得意で、人と音楽に対して真摯な彼の。流した汗の結晶が今回のフェスだなと、あの岩室を訪れて、ステージで歌わせていただいて、演者、お客さん、参加者みんなの笑顔を見て、心から思いました。

何より嬉しかったのは、彼が、後輩や若いミュージシャンに、「エイジさん、エイジさん!」と、頼りにされて、まるでお兄さんのように慕われていることでした。さすがだよ、ひらったー。

 

わたしは少し喉風邪気味だったけれど、あの日の歌は心の底から歌った。

ひらったーが繋いでくれて今年は2回も一緒にやらせてもらったGOOD BYE APRILともスペシャルセッションさせてもらいました。楽しかったな。

人と人がつながっていくこと。

そこにスペシャルな何かが生まれるんだってこと。

 

実感させてもらっています。

ありがたいね。

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

ヒロさん、グッバイエイプリルのみんな、岡村翼くんと!

 

 

あれよあれよと、10月が始まりました。

10月は杜のソラシド、みんな遊びにきてね。10/14だよ!もう7回目なんです、みんなのおかげです^^

では、では、みんな、良い秋になりますように!

_______________________________

 

堀下さゆりがオーガナイズする仙台発信のライヴイベント第7弾!

押谷沙樹さん(from 大阪)をお迎えします!お楽しみに♪

堀下さゆり presents

『杜のソラシド vol.7』

2018.10.14(日)

VORZ BAR (仙台市青葉区国分町1-6-1ルナパーク一番町ビル3F)

18:00 open / 18:30 start

前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500(いずれも+1ドリンクオーダー別)

Guest musician:押谷沙樹(from 大阪)

 

チケット予約9/1(土)AM10:00受付スタート!

groovecouncil@gmail.com 杜ソラ7係

お名前、住所、ご希望枚数を明記して上記メールアドレス宛にお申し込み下さい。

受付後3日以内にgroovecouncil@gmail.comより確認メールを返信いたしますので、

上記アドレスからのメールを受信できますよう設定のご確認をお願いします。

 

〜“堀下さゆり presents 杜のソラシド”では、イベントを一緒に盛り上げて下さるジモ(地元)ティーミュージシャンを絶賛募集しています♪

当ホームページCONTACTフォームよりご連絡お待ちしています♪〜

 

_______________________________

- | comments(0) | -
同じ空の下で

この度の、台風21号の被害、そして、北海道胆振東部地震で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

 

 

天災が続いて、この10日間ほど、心配で、自分にできる事は何かとおろおろしていました。

まずは、募金。

被災された皆さんが、心穏やかに過ごせる日が1日も早く訪れます様に、祈っています。

 

 

あの震災から7年半が過ぎたこの東北の地から

わたしたちは元気でやっているよ、と発信して行くことも、未来を共に創造して行くことに繋がるのでは、と、最近思う様になりました。

まだまだ生活再建が難しい方もたくさんいらっしゃいますし、いまも仮設住宅にお住いの方もたくさんいらっしゃいます。

自分に出来ることを考え、見つけて行動して行こうと思います。

 

 

ご報告が遅くなってしまいましたが、9月5日に、福島大学さんの応援大使を任せていただくこととなりました。

福大さんとは今までも、子どもたちへの関わりなど、ご一緒させていただいて来たのですが、福大さんが地道に地域の皆さんのために頑張っていらっしゃる姿を見て来ました。これからも、一緒にふるさと福島を盛り上げていきたいですし、そんな福島大学さんの事も微力ながら精一杯応援して行きたいと思います!

卒業生でもないのに恐縮していますが、これも何かのご縁。

ご縁を大切に、日々進んで行きたいと思います。

 

 

みんな元気で、また会える日を楽しみにしています。

 

- | comments(0) | -
楽しい二日間ありがとう

9月1日・2日は、勾当台公園 いこいの広場「仙台クラフトビールフェスティバル」でフリーライブさせていただきました。両日とも2ステージで、合計4ステージ。東北のクラフトビールが集合するというビール党には夢のような祭典でした。おつまみも全て美味しかった。。個人的に若林区産の枝豆最強でした。ザムザムさんのカレーチキンまた食べたい。


最近はこんなに短いスパンでライブをいっぱいやったことがなかったから、久しぶりにいろんな細胞が活性化したような(笑)とっても楽しい二日間でした。雨模様ではありましたが、雨にも負けずアツく楽しい時間となりましたよ。出会えた皆様に楽しんでいただけてたら嬉しいです。

 

5月にラジオ番組「宇宙とみやぎ」に呼んで下さったシンガーソングライター宇宙まおさんが誘ってくれた今回のライブ。交互のステージとなったので、わたしもまおさんライブを堪能出来てとても贅沢な二日間となりました^^彼女の唯一無二の声と織りなすあのメロディ。あらためて、素晴らしいです。2日目のラスト2ステージにそれぞれ、まおさんの「ヘアカラー」と、堀下の「グッバイレイニーデイ」をセッションさせてもらいました。ヘアカラー大好きな曲だから緊張した…リハなしぶっつけだったけど、ガチンコで楽しかったなぁー。




 

しかしまおさんの歌う「休みの日」が、休日の午後にすごくマッチして…なんとも言えないせつない感じがもうまさに休みの日。。良かったなー^^

 

そして…両日mcは前田晴香さん♪毎回良い感じに盛り上げていただいて、素敵なmc本当にありがとうございました♪^^

また、降ったり止んだりのお天気の中、関係者各位、ありがとうございました!!!!!

AMBER RONDOさん、今度飲みに行きますね♪

何より、ご来場の皆様、ありがとうございました!!!!!!!

 

また会いましょう〜

 

- | comments(0) | -
杜のソラシドvol.6 佐山亜紀さんを迎えて

昨日は杜のソラシドvol.6!!!会場を4ヶ月ぶりのVORZ BARに「ただいま。」な、夜でした。

道地さん松ちゃんさんに「おかえりなさい〜^^」と言ってもらえてめちゃ嬉しかったなぁ。。

ゲストで出てくれた佐山亜紀ちゃん、お越し下さった皆様、VORZ BARのお二人、ヒロさん、ありがとうございました。

「杜ソラのテーマ」、リクエストいただいた歌詞カードをご来場下さった皆さんにお配りしてみたのですが、どうだったでしょうか!?調子にのって次回も作ろうかな。笑
ゲストによって毎回変わる杜ソラのテーマもお楽しみに)^o^(

佐山亜紀ちゃん良かったなぁ〜〜〜。声が好き。弾き語るブルース。かっこいい。フォーキーな曲もしみてくる。夜やお酒のにおいを感じる生々しさが好き。でも話すとほんわかしている、そのギャップがまた彼女の魅力だなぁと。後ろで彼女のステージを観ていて思いました。9/9にはJAZZフェス、9/22はガマロックに出演する彼女。またライブが観たいな。またやろうね、と約束して。


亜紀ちゃん、ヒロさんと。笑

夏休みも終わり。夏がゆく。昨夜は、デビュー月ということもあり、そして満月だし、というのもあり、ひっさびさにデビューファーストミニアルバム「a lily life」から『フルムーン』。ファーストアルバム「プライベート」からは、『夏の街』を。やりました。後者はピアノリフ堀下的難易度Aなので緊張しました(笑)でも夏じゃなきゃやれない気がして。夏に聴いてほしくて。どっちも盤は廃盤だけど、Apple Musicやitunesにはあるのかな。ハタチやそこらでかいた曲を今も歌えるのって、嬉しいです。ありがたいことです。

遊びに来て下さったみなさま 心から、ありがとうございました。

次回杜のソラシドは10/14(日)、VORZ BARにて!大阪から押谷沙樹さんをお迎えします!!!

お楽しみに^o^

そして今週末は急遽、仙台クラフトビールフェスにてフリーライブが決まりました。

ビールLOVEな自分としては嬉しい限りです。まだまだビールが美味しい季節♪どうぞ美味しいビールを飲みながら、ふらっとライブ観にいらして下さいね!

- | comments(1) | -
夏休み最後の日曜日。
今日も、暑かった、、。

先日、仙台は涼しくて、と書いたばかりなのに、すぐにまた暑さが舞い戻って来て、今日も酷暑でした。
子どもを昼間外遊びさせれないのが小さな悩み。熱中症こわいです。
まだまだ暑い地域にお住まいの皆様、からだに気をつけてくださいね。

さて、明日は杜のソラシド第6回。
6回目を迎えられる幸せ。支えてくださる皆さん、ありがとうございます。
明日は佐山亜紀さんをお迎えします。とてもカッコいいんだよー。佐山さんライブをわたしが一番楽しみにしてる。わくわくするぜー。

仙台の幼稚園や小学校は、大半は夏休みは明日で終わりかな?暑かった今年の夏休みも、明日で終わりかぁと思うと、まだまだ暑さは続くかもしれないけれど、ちょっとさみしいですね。

今年の…行く夏を感じる選曲にしたいなと思います^ - ^

そして、このブログでもリクエストいただいていた、杜ソラのテーマの歌詞カードを作ってみました♪ 明日ご来場くださる皆様、ぜひ一緒に歌ってくださいね♪かえる新聞最新号も配布します。


明日もBORZ BARで会いましょう(^∇^)



先日、帰省していた相馬にて。盆踊り大会、盛り上がってました。


堀下さゆりがオーガナイズする仙台発信のライヴイベント第6弾! 佐山亜紀さんをお迎えします!お楽しみに♪ 堀下さゆり presents 『杜のソラシド vol.6』 2018.8.26(日) VORZ BAR (仙台市青葉区国分町1-6-1ルナパーク一番町ビル3F) 18:00 open / 18:30 start 前売 ?2,000(+1ドリンク別) / 当日 ?2,500(+1ドリンク別) Guest musician:佐山亜紀
- | comments(0) | -
おっぱいばいばい

夏がいく足音をひそかに感じていたら、急に秋の気配。

仙台はここ何日か涼しくて、夜は肌寒いくらいです。今年は梅雨明けが早かったから夏が長かった。いや、でもまだ夏なんだけど。涼しいとちょっとさみしくもありますが、過ごしやすくてホッとしますね。

息子が8月4日で一歳半になりました。

母乳でずっと育てて来ましたが、離乳食やご飯もたくさん食べてくれるので、お姉ちゃんの時より早く、この度一歳半で無事、卒乳しました。

卒乳しましたとサクっと書くと簡単なようですが、これがなかなか大変で、まず母にも覚悟が必要です(どんなに泣かれてももうあげないという決意)。3日あげないと忘れてくれる、と聞いていたので、まずここをクリアしなければなりません。

またまた乳腺炎になりかけていたというのもあって、(夏は冷たいものを飲みがちだし、汗をかくし、乳腺炎になりやすいんだそう)夜何度も起こされるのもだんだん辛いし、ご飯たくさん食べてくれるし、そろそろいいかな・・・と思えたのが一つのきっかけでした。初めての出産からずっとお世話になっている故郷の相馬助産所 助産師の宮原さんに相談して、お盆休みを利用しない手はないな、という結論に。卒乳をスタートしました。


お姉ちゃんの時にみついゆきこさん著 くぜじゅんきさんイラストの「おっぱいバイバイ」という絵本を本屋さんで見つけて、卒乳前の準備にいいかな、と毎晩読み聞かせ、心の準備を母娘でして臨み、成功した経験がありました。ということで、息子にも「おっぱいバイバイ」を読み聞かせ始めました^^;

「おっぱいもうすぐバイバイだね〜」と話しかけると、「イヤ〜、イヤ〜」といって首を振る息子。こちらが話すことは結構理解出来ている様子。大きくなったんだなぁと感慨深いです。彼なりに何となく空気を感じ取り、これはもうすぐもらえなくなるのか…?と感じているような気もします。

いざ卒乳すると決めた日がやって来て、昼も夜もあげずになんとか過ごし…夜はギャン泣きでとても可哀想でしたが、どうにか朝を迎え(2度ほどやはり先延ばしにしようか、と心が折れそうになりながら)。。でも、なんと2日目夜からは嘘のように夜、トントンしながらだけでも寝てくれるようになりました…!!!

あれ…もしかしたら彼は、実はわかっていたのかもな?と思いました。

でもお別れの時が来てしまった。もうもらえないとわかったから、一生懸命我慢する。そんな感じに見えました。

ごめんね。。

でも。お母ちゃん、とっても身体が楽になりました。

夜、ゆっくり寝られるようになって、心と身体が戻って来たような。そんな感覚があります。

授乳って、命をあげる作業だったんだなぁと改めて思いました。

これで終わりかと思うとさみしくもあるけれど。

少しずつこうやって、親の手が離れ、自分でできることが増えていくんだね。

それは、やはり嬉しいです。

いつか自分の道を自分の足で歩んでゆく、その歩みを一歩一歩。

毎日がその積み重ねなんですね。

ケアをしていただく為に行った相馬助産所で、宮原さんと色々お話をして。娘を産んでから今日まで、気づけばもう、4年と10ヶ月が経っていたのでした。その間3年半は、授乳していたんですね。

宮原さんが「よく頑張りました」と言ってくれて。涙が出て来ました。

宮原さん、本当にお世話になりました。ありがとうございます!!!!!

色々あったなぁ。お酒がNGなのは当たり前だけど、他にも産後直後は食べちゃいけないもの、気をつけないといけない食べ物たくさんあって。高カロリーなもの、牛乳、洋菓子、カレー、牛肉、お餅、揚げ物、梨、栗、チョコレート、我慢したものエトセトラ。好きで食べているものがほとんどNGじゃん!と知った時は愕然としましたけれど^^;

ハーブティーにもすごくすごく助けてもらったなぁ。

特に一人目の時は、夜何度も泣いて起きるから一緒に起きて、授乳して…真夜中の授乳は世界でふたりぼっちになってしまったような孤独な感覚に陥ったことも少なくなかった。でも、今回は、「いつか終わるんだ」とわかってるから、上の子の時よりは精神的に楽だったな。

今まで飲んでくれてありがとう。

これからもすくすく育ってね。

そして自分にもお疲れさま。(わーいビールが飲めるーという心の声よ。笑)

これまで授乳の為に2ピースの格好ばかりしていましたが、1年半ぶりに私服でワンピース復活です。

こういうのも、嬉しいんだよなぁ。

今日は子育てのお話でした。

では、では、また書きます。

良いお天気、皆さん、良い週末を!


宮原さん、ありがとう〜(o^^o)


相馬助産所は現在も、ママ達の頼れる味方!

堀下さゆりがオーガナイズする仙台発信のライヴイベント第6弾!

佐山亜紀さんをお迎えします!お楽しみに♪

堀下さゆり presents

『杜のソラシド vol.6』

2018.8.26(日)

VORZ BAR (仙台市青葉区国分町1-6-1ルナパーク一番町ビル3F)

18:00 open / 18:30 start

前売 ¥2,000(+1ドリンク別) / 当日 ¥2,500(+1ドリンク別)

Guest musician:佐山亜紀

KOSODATE | comments(0) | -
17年め、はじまる。

お元気ですか。

 

3日遅れてしまったけれど。8/5で、デビュー16周年。でした。

応援、いつもありがとうございます。

不器用ながらこの歩みを止める事なく音楽を続けていられるのは、応援してくださる皆様のおかげ以外の何物でもなく。

ありがとうございます。ほんとうに。

 

今を、音楽にしないとなぁ。

言いたい事、書きたい事がまた積もって来た。

 

こうやって歩いて来たからこそかけるものがある、と信じて。

 

この時代を生きていて、今何を感じるか、そしてそれを伝えたいか、なんだと思う。

 

若い頃は情熱のままに「わたし」をとりまく世界を歌って来た。

ひたすら感じるままに。

恋心、家族への感謝、どう生きることへの葛藤や。

 

今は、もう少し肩の力が抜けて、視界がもうちょっと拡がったのかな。

スローペースになったおかげで見えて来たものが確かにある。

 

消費されるものじゃなくて、心に届くものをつくりたいのです。

ずっと残って、何年も忘れていたのに、気がついたら心の奥底で、ずっと鳴っていたんだ、って、それ、最高です。

 

 

生きている意味を探し続けているんだ。

 

 

 

新曲作ります。

 

 

台風13号、みんな気をつけてね。

仙台は、嵐の前の静けさです。

 

では、では、今日はこの辺で。おやすみなさい。

明日もいい日に。

 

- | comments(1) | -
<< | 2/171PAGES | >>